新着記事

カテゴリー

アーカイブ

ほしいも 色の変化

ほしいも統計

日本各地のほしいも

よくあるご質問

ほしいもブログ

ほしいも農家の皆さん





ほしいもブログ

ブライス大好き

恋する魔法のミルキー

201708120.JPG


娘から何の説明もなく渡された荷物の中に入っていたミルキー。

もちろん、ブライスとコラボしたのはすぐにわかりました。

姪が前にコンビニで買ってきてくれたのも、ペコラの黒いミルキーだったので、
てっきりコンビニで買ったものだと思っていたら、
東京駅のお菓子ランドに期間限定で出展する、
「ペコポコスイーツランド」で販売しているミルキーで貴重でした!

久しぶりにブライス見たけどやっぱり可愛いです。
申し訳ないけど、ペコラと並べて見ると顔の大きさがまったく違うね。
ペコラのブライスは販売はしていないようですが、
きっと発売したら人気沸騰しそう。
おなじみのペロリと出した舌が何ともチャーミングです。

で、ミルキーの味はというと、
ミルキーと思って食べるとかなり裏切られます。
中に入った真っ赤な胸きゅんソースと、
甘酸っぱい飲み物味ということで、
ミルキー感はまったく感じられませんでした。

周りはミルキーの甘さで中身がこのソースならもっとよかったかなぁ。

【ブライス大好き】

日時:2017年08月12日 17:07

柿の種アソート

201509180.jpg

友人の後藤ちゃんから新潟のお土産に頂いた、
レリヒさんの柿の種アソート。

パッケージが可愛くて開けるのが勿体なく、
なかなか食べることができませんでした。

娘たちが里帰りしたのでようやく開封。

201509181.jpg

するとさらに中から小袋が出てきて、
ミニレリヒさんがいっぱい。
カレー味と南蛮海老味の二種類。
どちらも美味しかったです。

アジカル(株)という会社が出していましたが、
亀田製菓のグループ企業の様です。

これ近くに売ってたら誰かに買ってあげたいくらい可愛いです。

ちなみにレリヒさんは、
新潟県に日本で初めてスキーを伝えた実在の人物にちなんだゆるきゃら。
ウコン色(黄色)の衣装を着ているため、
なんとなくカレー味との相性がいいようですね。

【ブライス大好き】

日時:2015年09月18日 15:25

豚まん

201409081.jpg

娘のところに行ったついでに寄った渋谷の東急デパートで、
『551蓬莱の豚まん』を40分くらい並んで買いました。
大阪で、よくお店の前に行列ができているのを見かけましたが、
東京でもやっぱりすごい人気です。
今回は五日間だけの出店のようです。

ところで私たちは普通「肉まん」と呼びますが、大阪では「豚まん」と呼びます。
その理由は、関東では牛肉を「牛肉」、豚肉を「肉」というけれど、
関西では逆で、牛肉を「肉」、豚肉を「豚」というからなんだそう。

そして常々不思議に思っていた551という名前は電話番号からとった、
ここが一番という意味らしいです。
(並んでいる時に頂いたチラシに漫画付きで創業時の逸話が紹介されていました:写真)

よくある冷凍物の販売ではなく、
その会場で小麦粉を練り、皮を作って蒸しあげて販売しているので、
賞味期限は当日限りということ。
友人にもお土産にしたかったけど、泣く泣く自家用だけ買って帰りました。
帰ってから食べた豚まん、やっぱり美味しかった~♪





追伸
9/8は「白露」でした。二十四節気更新しました。
ご興味がある方は、干し芋のタツマのトップページからどうぞ。
干し芋のタツマ
二十四節気「白露」の直接ページはこちら
白露

【ブライス大好き】

日時:2014年09月09日 08:10

オイキムチ風漬物

201408010.jpg

きゅうりがたくさんあったのでオイキムチ風の漬物にしてみました。

料理のサイトで調べると、キムチを使う方法とコチュジャンを使う方法があり、
どちらも簡単そう。
とりあえずどっちも家に無いので買いに行きました。

売り場にはたくさんの種類のキムチがありましたが、
どれにも、原材料に保存料や化学調味料、怪しげな単語が並んでいて、
とても買う気になりません。
いつもキムチは生活クラブで購入しているのですが、
一つくらい選べば無添加の物もあるかと思ったのに全然ないんだね。

それでコチュジャンを見に行ったら、材料がもち米と唐辛子だけのがあったので、
迷わずこちらにしました。

あとはキュウリを塩で板ずりしてから、
ニンニクとショウガのすりおろし、塩、ごま油、コチュジャン、砂糖を一緒に混ぜるだけ。
コチュジャンなので辛さは殆どなく、
私の好みとしてはもう少し辛い方が美味しいかな~。
作って一時間ほどで食べてみたけど、翌日までおいた方が美味しかったです。

次に作る時は唐辛子を足してみようっと!!






追伸
8/1に、8月の「毎月お届け干し芋」出荷しました。
今月のお宝ほしいもは、“紅はるか薄切り干し芋”です。
ご興味がある方は、干し芋のタツマのトップページからどうぞ。
干し芋のタツマ
毎月お届けの「今月のお宝ほしいも」の直接ページはこちら
今月のお宝ほしいも

【ブライス大好き】

日時:2014年08月02日 06:04

映画「今日、恋をはじめます」

201212050.jpg

娘が行くかもしれないと、
勝手に娘の名前で応募した試写会が当たりました。
「バイトで行けない」と言うので、
自分で行くことに…。
開演ぎりぎりに行ったので前から2列目の席しかなく、
まわりを見たら、女子高生や若いOLさんばっかりで
ちょっと場違いな感じ(汗)

でも始まってしまえば物語にすぐに引き込まれました。

武井咲と松坂桃季のコンビで、
地味でまじめが取柄の日比野つばきと、
女の子にモテモテの椿京汰との純愛物語。

原作は少女漫画なので、だいたい予想がつく展開なんだけど、
それでも胸がきゅんとしたり、ちょっとほろりとさせられました。

武井咲が地味な女子高生役というのはかなり無理があるけど、
主人公が可愛くないと共感もできないから仕方ないかも…。

松坂桃季は、母親に捨てられた心の傷で、
女の子に本気になれない男の子を上手に演じていました。

こんな機会がなければ、きっと観ることがなかったと思うけど、
だから試写会は思いがけない映画との出会いが楽しいです。

追伸
本日12/7は「大雪」でした。二十四節気更新しました。
ご興味がある方は、干し芋のタツマのトップページからどうぞ。
干し芋のタツマ
二十四節気「大雪」の直接ページはこちら
大雪

【ブライス大好き】

日時:2012年12月07日 15:26

ブライスたちのハロウィン♪

10191.jpg


ハロウィンのことを初めて知ったのは、
中学の英語の教科書だったと思います。

その時はアメリカの文化の一つ、
くらいにしか思っていなかったのに
今やこの時期、街に出ればどこもかしこもハロウィンです。

娘が、ブライスたちもハロウィン仕様に着替えさせていたので
写真に写してきました。

でも考えてみるとこのハロウィンて、
日本のお盆みたいなものなんですよね~。

10192.jpg

【ブライス大好き】

日時:2010年10月19日 00:47

秋のブライス

10030.jpg


娘がネットオークションで買った
届いたばかりのブライスの服♪
レレとジェンナが着ると、
ああなんて似合うのかしら…。

このまま秋の草原にお弁当を持ってピクニックに行くみたい♪

「いつもは女王様キャラのジェンナが、こんなに可愛いなんて!」

と言ったら、
娘に「ジェンナはそんなことない!それに女王様じゃなくて王女様だよ」
と怒られました。

でも着る服によって、
全く違う表情を見せるのが、
このブライス達の最大の魅力なんですよね♪

【ブライス大好き】

日時:2010年10月03日 10:06

着替え(その4)

1008060.jpg
最後はレレちゃんとヴェロニカちゃん
二人とも思いっきり女の子らしいドレスでおすまし!
アフタヌーンティーでもしているのでしょうか?
ブライスを知らない人でも、
この二人は誰が見ても可愛い!
といってくれます。

【ブライス大好き】

日時:2010年08月06日 22:32

着替え(その3)

1008040.jpg
三人目はスケートデートちゃん!
実は前々から彼女の髪が夏には暑苦しいなあと思っていたのですが、
娘が髪をアップにして、カンカン帽をかぶせたら
なんとも可愛らしく変身!
なので、オーディオルームに立たせてみました。

【ブライス大好き】

日時:2010年08月04日 15:23

着替え(その2)

1008030.jpg
お次は、フルーツパンチちゃん!
彼女だけは前回手作りのワンピースに着替えさせたのだけど、
娘が、そのワンピースに使った洗濯用ネットの生地が気になるというので
今回は娘のチョイスで
何となくイギリスあたりの少年という感じになりました。
レレよりもまたかなり幼い雰囲気になり、
これは絶対ブランコに乗せなきゃと、こうなりました。
手にはかじりかけの板チョコを持っています。

【ブライス大好き】

日時:2010年08月03日 00:15

久しぶりの着替え

1008020.jpg
娘の所へ3週間ぶりに行ったので、
ブライスたちも夏らしく着替えました。
前回は完成した家を届けるのが精一杯で、
着替えまでさせられなくて、
娘も何かと忙しかったらしく
ずっと暑苦しいお洋服のままだったのが気になっていました。

先ずはジェンナ!
今までずっと不思議な国のアリスのハートの女王の衣装だったので
今回はカジュアルな感じにしてみました。
なんだか若返った感じです。
立っているのはロフトに向かう階段の途中、
手に持つのは、
おでんのクシで作ったポッキーです。

【ブライス大好き】

日時:2010年08月02日 23:55

ブライスのお部屋(パート9)

100722.JPG

ロフトのベッドルームには再びジェンナ登場。
趣味の木工であまった端材を使って作ったベット。
そのままだと何となくしっくりこなくて、
カラーボックスの色に合わせて白い塗料を塗りました。
塗り方が上手じゃないので、ムラになった感じが
かえっていい味を出しています。
キルティングの布で掛け布団と枕を作り、
ベッドルームで使ったカーテンの生地で敷き布団も作りました。
赤いルームランプは娘が前にIKEAで買ってあったものです。

【ブライス大好き】

日時:2010年07月22日 07:16

ブライスのお部屋(パート8)

100721.JPG

バスルームには二回目の登場フルーツパンチちゃん。
着ているお洋服が、洗濯用のネットの生地なので、
なんとなくバスルームが似合うかと来てもらいました。
キティ柄の洗濯用のネット、可愛い柄にひかれて買ったけれど、
1,2回使ったらファスナーが早々と壊れてしまいました。
それを捨てずにとっておき、
夏らしいバルーンスカートと
パフスリーブのワンピースにしてみました。
りかちゃんの型紙だったけれどブライスにもピッタリです。

【ブライス大好き】

日時:2010年07月21日 07:22

ブライスのお部屋(パート7)

100720.JPG

ブランコに乗ってご機嫌なのは、
スケートデートちゃん。
実は色々名前を考えたけれど、決められなくて
結局販売された時の名称のままで呼んでいます。
このブランコ、実は生みたて玉子が入っていた篭。
それをみた時に、
ブライスがぴったり入るような気がして
ブランコにしてみたらホントにピッタリ!
まわりにアイビーの造花を巻きつけて雰囲気を出しました。
このマンションの住人の中でも、
彼女が一番嬉しそうに見えます。

【ブライス大好き】

日時:2010年07月20日 06:21

ブライスのお部屋(パート6)

100719.JPG

オーデイオルームにいるのはレレちゃん!
まっすぐな瞳ですくっと立っている様子が
まるでアイドル歌手のよう(親ばかですが)
お腹が空いたらすぐつまめるように
ブリングルスを首から下げて、
足元にはジュースとお茶まであります。
レコーディング準備中とでも言いたい雰囲気です。

【ブライス大好き】

日時:2010年07月19日 06:08

ブライスのお部屋(パート5)

100718.JPG

ヨーロピアンなお部屋にはジェンナが!
まったりと赤いソファーに座り、
優雅にティータイムを楽しんでいます。
窓の外に見える景色はニースの町並み!
こんな雰囲気が彼女には似合います。

【ブライス大好き】

日時:2010年07月18日 10:23

ブライス入居しました!

07140.jpg
週末、娘の所へブライスのマンションを届けました。
やっとブライスを飾れるわくわく感と、
もしサイズがおかしかったらどうしよう…。
という不安がありましたが、
無事、5体のブライスを
お部屋に収めることができました。
やっぱり、部屋には住人がいてこそ様になるなあと、
ひとりで満足してしまいました。
なんとなくブライスたちも嬉しそう!
に見えるのは気のせいかしら?

【ブライス大好き】

日時:2010年07月14日 01:56

ブライスの部屋(パート4)

1007130.jpg

1階の最後はバスルームにしました。
お風呂はシャンプーを入れる入れ物を置き
横にはタオルかけを手すり風につけて
アロマの小瓶や、使い終わったシャンプーのサンプルの入れ物など、
色々小物を置いてみました。
100円ショップのミニ観葉植物が効いています。
意味はないけど、
オーディオルームに取り付けた鏡の、
後ろについていた支えを切りとってあったので、
それを壁に貼ったら
なんとなくいい雰囲気になりました。

【ブライス大好き】

日時:2010年07月13日 07:25

ブライスの部屋(パート3)

1007120.jpg

1階の真ん中の部屋は何とオーディオルームに!
カタログの写真を厚紙に貼り、
回りをしっかりした透明のセロファンで包んで
ミニCDやDVDを作ったり
前に景品でもらったMP3に
これまた100円ショップで買った
ミニスピーカーをつなげて音楽が聴けるようにして、
壁の1箇所は鏡張りにして
ミニスポットライトを取り付けて、
好きなアーティストの写真や、ライブのチケットを貼ったり、
手づくりのステージ衣裳風な洋服を飾って雰囲気を出してみました。

【ブライス大好き】

日時:2010年07月12日 07:23

ブライスの部屋(パート2)

1007110.jpg

最近はまっている、
ブライスドールのお部屋作り、
どんどん増築されて今やマンション状態に
一階は、
女の子らしい小花の壁紙と赤いソファー
そして一番のお気に入りが
「板チョコのドレッサー」と「チョコケーキ」のスツール!
ドレッサーの方は、100円ショップで買った手鏡を
ユーカリの端材の上に貼ると、
鏡を開くとちょうどドレッサーのようになりました。
スツールは、空いたナイトクリームの容器をポスターカラーで塗り
周りにこれも100円ショップで買った、クリームを貼っただけ!
簡単だけど可愛らしく出来ました。

【ブライス大好き】

日時:2010年07月11日 06:32

ブライスの部屋

07080.jpg

娘がブライスドールを集めています。
身体に比べて頭がかなり大きいこの人形、
初めて見たときには不思議でしたが、
瞳の色と視線が変えられて、表情がつくと
とっても可愛らしく思えました。
そして、ディスプレイ用に部屋を作ってみました。

まず、カラーボックスの二段を買い
真ん中のしきりはやめて組み立てたら、
後は自由にインテリアを考えます。
バルサという、カッターで簡単に切れる、
世界一柔らかな木の板で、本棚を作りました。
ミニチュアの本も色紙や広告で作り、
ランチョンマットをラグのように敷きました。
端切れでカーテンやクッションも作ったら、
なんとなく雰囲気も出てきました。
楽しいので、最近かなりはまっています。

【ブライス大好き】

日時:2010年07月08日 06:22