新着記事

カテゴリー

アーカイブ

ほしいも 色の変化

ほしいも統計

日本各地のほしいも

よくあるご質問

ほしいもブログ

ほしいも農家の皆さん





ほしいもブログ

佐野元春&コヨーテバンド マニジュツアーファイナル

201804020.JPG

4月1日東京ドームシティホールで開催された、
佐野元春&コヨーテバンドのマニジュツアーファイナルに参加しました。
ツアーは3月11日の大阪フェスティバルホールに続き2回目。

前回がとってもよかったので今回もかなり期待して会場入り。
開演前から場内は熱気に包まれていました。

ステージに向かってほぼ正面のバルコニー席なので、
遮るものがなく、また距離も近いのでとても臨場感があります。

201804021.JPG

18時いよいよ開演です(写真は終演後のセットリストですが)
前半はコヨーテバンドのアルバム「COYOTE」「ZOOY」「BLOOD MOON」からのナンバー。
「境界線」でスタートは一緒ですが、前回は2部で演奏された、
「世界は慈悲を待っている」と「La Vita e Bella」が一部で演奏されました。
なので前半だけで10曲もあり、会場が一体となる佐野さんのパフォーマンスと、
コヨーテバンドの素晴らしい演奏に、最初からヒートアップ。
前半だけでもかなり盛り上がりました。

20分のクールダウンは、オールドファンにとってはかなり有難いです。

そしてそして、
後半の2曲目「現実は見た目とは違う」が演奏された時、
思わず隣りの旦那様と目が合います。

旦那様がマニジュの中でもかなり好きな曲。
だけど、たぶん演奏はされないよねと二人で言っていたからです。
その後も天空バイク、悟りの涙と続き、
ツアー初披露の夜間飛行にはとても感動して思わず涙。も演奏され、
後半最後の曲マニジュまで実にアルバム12曲中11曲が演奏されるという、
まさにファン大喜びのツアーファイナルとなりました。

二度のアンコールでは、新しい世代へのメッセージのような、
「ヤア!ソウルボーイ」、「スウィート16」、「アンジェリーナ」と、
オールドファンも涙涙の素晴らしいファイナルでした。

思い出すと今でも涙がこぼれてくるくらい、
佐野さんのメッセージは深く深く心に刻まれました。

【ほし太の日向ぼっこ】

タロイモスティック

201804010.JPG

娘がタイのお土産に買ってきてくれた「タロイモスティック」
地元ではとてもポピュラーなお菓子らしく、
どこでも売っているようです。
タロイモそのものは食べたことないけど、
パッケージの写真を見る限り、
里芋にしか見えないなぁと思って調べたら、
なんと里芋はタロイモの仲間なんだそう。

ちなみに日本で作られる里芋は、
タロイモの中でもっとも北方で作られている品種なんだとか。

一見見た目はジャガ〇コみたいですが、
食べると、とにかく軽い。
味も塩気もあまりなく赤ちゃんのおやつみたい。
里芋はホクホクねっとりしたイメージなので、
あれをお菓子に加工してどうしてこんなに軽やかになるのか不思議です。

これけっこうヘルシーそうだから、おやつにはいいかも。
私は好きです。

【ほし太の日向ぼっこ】

ちらし寿司

201803310.JPG

週末になり、みなさんお花見で盛り上がっていることでしょう。

残念ながら今日も仕事の私。
せめて気分だけでもと思い、
お弁当にちらし寿司を作りました。

新物の筍があれば筍だけのお寿司を作りたかったけれど、
残念ながらまだ手に入らなかったので、
茹で筍と、人参、椎茸、油揚げ、蒲鉾を入れて、
炒りたまごとおぼろ、紅生姜と塩もみ胡瓜のトッピング。

通勤途中の車窓見学した桜の花を思い出しながらいただきました。

【ほし太の日向ぼっこ】

名義変更

201803300.JPG

父が持っていた自動二輪の名義を変更するようにと、
昨年末に役所から手紙が来ていましたが、
中々忙しくて手続きに行けず
今日やっとぎりぎりで行ってきました。

幸い天気もよかったので自転車で区役所へ…。
マスクはしていったものの花粉が目に刺さってくるように痛かったです。

というのはさておき、
年度末で区役所はかなり混んでいるだろうなぁと覚悟していったけど、
この窓口はそうでもなく、ものの15分くらいで終了しました。

一番大変だったのは、
「今ついているナンバープレートを外して持ってくるように」と言われたこと。
これは、この前のお休みの日に旦那様にやっておいてもらい、
ナンバープレートと印鑑を持って後は書類に書き込み、提出するだけ。
簡単でした。

その時、
新しいナンバープレートは、
清水エスパルスのマスコット「パルちゃん」がついているものと、
ついていない普通のものと「どちらがいいですか?」と聞かれ、
とっさにパルちゃんつきの可愛い方を選びました。

可愛くてとっても気に入っているのですが、
父のバイクは古いカブなので、似合わないかもしれません。

銀行の通帳なども、
最近はマスコットの絵柄で可愛いタイプか、普通のものかを選べたりします。
私は、どうせなら可愛い方をと選んでしまうのですが、
昨日姪に入金を頼まれて通帳を預かったら普通の方でした。
もしかしたら精神年齢は私の方が下かもしれないと思った瞬間でした。

【ほし太の日向ぼっこ】

ほぼ満開

201803290.JPG

会社の近くの大沢川沿いの桜並木が、
ほぼ満開になりました。

今年の桜は、一斉に咲きそろう感じはなくて、
場所によってまちまちでした。

旧静岡市のほうは今週の初めからもうかなり咲いていましたが、
会社の周辺の桜はぽちぽつとは咲いていたものの、
中々満開とはいきませんでした。

ようやく桜の日を過ぎた今日見事一斉に咲きそろいました。、
今週はお天気にも恵まれたため
暖かい陽射しの下で、
お弁当を広げる人や、花見をしながら歩く人を
たくさん見かけるようになりました。

私も銀行に行くついでにちょっとだけお花見気分を味わいました。

【ほし太の日向ぼっこ】

アボカドの種茶

201803280.JPG

先日美容院で読んだ雑誌に載っていた
「アボカドの種をお茶にして飲むととてもいい。」
という記事がとっても気になっていました。

アボカドは買っても食べるのを忘れてしまい、
気がつくと黒くなっちゃっているのを繰り返してしまい
最近買うのをあきらめていました。

でも種茶はやってみたい!
ということで種茶を作るためにアボカドを買いました。

自分で切ってみるまで種はすごく固いんだろうな…。
と思っていたけど、
きれいに洗ってぬるぬるをしっかり取れば、けっこう簡単に切れました。

作り方は全く覚えていなかったので、
適当に薄く切ってしまいました(後で調べたら1cm幅くらいでよかったみたい)

201803281.JPG

鍋に適当にお水を入れて最初から種を入れて火にかけました。
これも後から調べたら、
種一個につき水は1Lくらい入れたらいいみたい。
これを30分火にかけるそう。

201803282.JPG

雑誌で見たときは、ルイボスティみたいな色がついていたけど、
自分で作ったのはほとんど色がつきませんでした。
(時間が少なかったかも)
でお味はというと、
ちょっと渋みがあって、お世辞にも美味しいとは言えませんが、
ほのかに柑橘系な味わいもあって、
もうちょっと濃い目に煮出して飲んでみたいと思いました。

アボカドの種には、水溶性の食物繊維が豊富で、
胃の中で余分な糖分を吸収し便と一緒に排出してくれるそうで、
ダイエットにはとてもいいらしいです。

確かVITAMIXというミキサーは、
アボカドの種も粉砕できるということで、一時欲しいなぁと思っていました。
こうやって種茶にすれば、粉砕してスムージーにしなくても、
けっこう吸収できていいかも。

アボカドの種茶は再度挑戦します。

【ほし太の日向ぼっこ】

近頃のアシュくん

201803270.JPG

タツマ生まれのアシュくん。
たぶんお家の次に好きなのは事務所の中でしょう。

窓の桟の上から外を眺めたり、
時々店頭に脱走して足が真っ黒になってしまったり
毎日何かとやらかしてくれます。

今日は印刷機の上が気に入ってお昼寝。
紙が出てくる場所を完全にお尻で塞いでしまっています。

201803271.JPG

印刷かけたらどうなるのかな?
いたづら心が芽生えました。

せっかく気持ちよさそうに寝ているところですが、
印刷をかけてみました。
すると、「何?何?」とばかりに起き上がり…。

201803272.JPG

立ち上がり…。
せっかくの安眠はあえなく終了。
ごめんアシュくん。
でも6kg超えのアシュが乗ったら壊れないかな。

【猫とお昼寝】

コストコ 浜松

201803260.JPG

友人に誘われて浜松のコストコへはじめて行って来ました。
入り口に置いてある巨大なカートを持ってさっそく中に入ると、
みんなカートに山盛りの商品が入っていてびっくり!

入ってすぐの辺りには、期間限定のお得な商品が置いてあり、
今治のオーガニックフェイスタオルが三枚組みで1558円から260円引きで、
とってもお買い得。
一組買ってきたけど、後から考えたらもっと買ってくればよかったな。

姪に頼まれたワインと娘からのリクエストのグラノーラを探したり、
いろんなところをぐるぐる回っていたら、
おなかが空いてきたので、
フードコート(写真)でお昼を買うことにしました。

長い列ができていましたが、レジがたくさんあるので意外と早く買えました。
一番安いのはホットドッグで180円(ドリンク付き)。
ピザもワンカット300円、チェロスも100円とどれも安いのですが、
座れる場所が少なくて満席状態なので立って食べることを考えると、
やっぱりホットドックがいいかなぁ。

201803261.JPG

パンにフランクフルトだけがはさまったものと大きな紙コップを受け取り、
自分で玉ねぎ、ケチャップ、マスタード、
ピクルスのディップのようなものをかけます。

201803262.JPG

完成したホットドッグ。
玉ねぎをかなりたくさん入れてみましたが、
全然辛くなくて美味しかったです。

201803263.JPG

最初はみんなの買い物の多さに驚きましたが、
最後は私たちのカートもかなりの大盛り状態になりました。
これはトイレットパーパーの30巻入り1898円。
かなりの大きさなんだけどアシュと比べるとあんまり大きく見えないなぁ。

色々興味深いものがたくさんありましたが、
どれも量が多くて、少人数の我が家ではとても消費できない量で、
買うのを断念したものも多数あり。

気がつけば滞在時間は軽く3時間超え。
買い物をしにいくというよりも、テーマパークに行ったような感覚でした。

【ほし太の日向ぼっこ】

ジンジャーブレッド

201803250.JPG

昨年、夏ごろだったと思うけど
姉から、ボスニアのお土産といってもらったクッキー。
その時「3、4ヵ月は大丈夫。置いておけるよ。」
と言われました。
けっこう一枚の値段も高かったようです。

可愛いので、仏壇にあげておいてずっととっておいたけど、
そろそろ食べてみようかと思い下ろしました。

201803251.JPG

長い間仏壇に上がっていたため、お線香の香りもついてしまい、
大丈夫かな?とちょっと心配になりましたが、
ビニールをはがすと全く臭いはしませんでした。

201803252.JPG

もらったときはクッキーと聞いていたけど、
裏面をよく見たら「ジンジャーブレッド」と書いてあったのでパンなのかな?
半分に割ると中身はこんな感じで、香りはシナモン。
食べた食感と味は、素朴な「たまごパン」みたいでした。

拙い英語力で読んでみると、
250年前から作られている伝統のお菓子のようです。
が、NOT FOODの文字が気になります。
本当はこれ飾り物で食べちゃいけないものだったのかなぁ。
食べた後に心配になりました。

【ほし太の日向ぼっこ】

キャラメルロール

201803240.JPG

山崎製パンと東ハトがコラボして作ったロールケーキを、
イトーヨーカドーで見かけました。
パッケージが可愛くて、買おうかどうしようか悩んでいたら、
姪に「買ってきて」と頼まれたので自分のも買うことにしました。

201803241.JPG

キャラメルコーンのキャラメルペーストを使用しているということでした。
パッケージを開けるとキャラメルのいい香りがします。
そして中々ボリュームあります。
柔らかいキャラメル生地のスポンジにクリームが巻かれ、
ところどころキャラメルペーストが入っていて、
普通に美味しいロールケーキでした。

姪とも話したのですが、
キャラメルの味はしたけどコーン感はないなぁ。
でもこのボリュームと味で120円くらいだと思うとすごく安いです。

【ほし太の日向ぼっこ】